読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

外で稼げないなら家で稼ぐしかナイ!

長期ニートが絶対に働きたくないニート、引きこもりに役に立つ情報を発信していきます。

アフィリエイトで稼げるようになるとさらに稼ぎやすくなるのは本当だった

こんにちは、10年ニートのおんきちです。

 

皆様、アフィリエイトを頑張っておられるでしょうか?

 

私は年末もお正月も、暗いお部屋で一人でヒッソリ記事を書く予定ですw

 

さて、今日は記事タイトルにもあるように

アフィリエイトで稼げるようになるとさらに稼ぎ易くなる!

 

についてです。

 

正直、私はコレについては本当なのかな?ってかなり怪しんでいました。

 

でも、今回、自分自身が体験した事によりコレは本当の事なんだと確信するようになりました。

 

この記事ではその事について述べたいと思います。

 

それについて述べる前にアフィリエイトについて少し解説しないと行けないのでまずはそちらから行きます。

ASPプログラムの承認率について

アフィリエイトをある程度やっている人ならASPプラグラムの承認率については分かると思いますが

分からない方の為に簡単に説明します。

 

ASPに登録し自分のサイトに広告を貼り付けて訪問者の方にサービスを利用または、モノを購入等してもらうと、まず「成果」というのが発生します。

 

この成果というのは、モノやサービスが自分のサイト経由で売れた時のみ発生します。

 

しかし成果が発生すれば必ずASPから報酬が支払われるのかというとそうではありません。

 

成果が発生して尚且つ承認された場合のみアフィリエイト報酬が支払われます。

成果が発生しても成果が「拒否」されてしまうとアフィリエイトではお金は1円も受け取る事ができません。

 

そこで、ようやく「承認率」の話になります。 

ASP経由でモノを売るにしろサービスを紹介するにしろ、必ずこの「承認率」というものが付いて回ります。

 

この「承認率」が高ければ高いほど、アフィリエイトで稼ぎやすい広告であると言えます。

 

承認率の幅は10%以下から100%とかなり幅広いのでどのプログラムを選ぶのかが、稼げるかどうかにかなり影響します。

 

例を挙げましょう。

売ると1台に付き1,000円もらえる、PCがあるとします。このPCの承認率が90%だと仮定します。

この場合、10台売った場合に実際にもらえるお金は9,000円になります。

計算式

1,000×10×0.9(承認率90%)=9,000円

次に売ると1台に付き3,000円もらえる、PCがあるとします。このPCの承認率が20%だと仮定します。

計算式

3000×10×0.2(承認率20%)=6,000円

 この場合、10台売った場合に実際にもらえるお金は6,000円になります。

 

承認率が低い商品を選んでしまうとこのように

1台売れると3,000円になるPCより、1台売れると1,000円もらえるPCを売った方が儲かる 

という結果になります。

 

アフィリエイトでモノやサービスを売る時に承認率は非常に重要です。

稼げるようになると承認率が優遇される事もある

私はまだ人に自慢できるほど、アフィリエイトで稼ぐ事はできていません。

しかし、先日、明らかに承認率が優遇されているな

と思える事がありました。

承認率が脅威の100%!

私はASP担当者の方に「承認率」を優遇します!などそのような事は一言も言われていません。

しかし、今日、承認されたプログラムは60件近くあったのですが、全ての成果が承認されていました。

 

承認率100%ですよ!とても驚きました。これは明かにおかしいです(いい意味で)。

今まではせいぜい80%程度だったのにイキナリ100%ですからね。

自分でも本当に驚きました。広告主さんが明らかに優遇してくれているのは間違いない事実だと思います。

 

f:id:neat-honne:20161208104736j:plain

上の画像はとあるASPの画面です。他のサイトは面倒なので省略w

おかげで、今日はまだ12月8日だというのにもうアフィリエイト収益が合計で5万円を突破する事ができました。

 

アフィリエイトは稼げるようになるのは大変だけど、ある程度稼げるようになったら楽になる...

 

っていうのは本当だったようです。

 

稼げない時期にツラくても諦めなくて本当にヨカッタ...

夢の月100万円に一歩だけ近づけたかな...

▼クリックの応援よろしくお願いします▼

にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ