読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

外で稼げないなら家で稼ぐしかナイ!

長期ニートが絶対に働きたくないニート、引きこもりに役に立つ情報を発信していきます。

アフィリエイトで稼げる人と稼げない人を長期ニートが分析してみた。

こんにちは。10年ニートのおんきちです。

暑い日が続く中、毎日パソコンが壊れないか心配で堪らないおんきちです。

私は長年アフィリエイトをしているので稼げる人、稼げない人をたくさん見てきました。

そこで稼げる人と稼げない人の何が違うのか自分なりに感じた事を書きたいと思います。

アフィリエイトで稼げる人と稼げない人の違い

まず私が感じた、アフィリエイトで稼げない人の特徴をまとめて挙げてみます。

アフィリエイトで稼げない人の特徴

  • アフィリエイトに本気で取組んでない
  • アフィリエイトに少しの時間だけ使っている
  • アフィリエイトで必要だと思ったモノにも金を使わない
  • やるやると口だけで実際はやらない「やるやる詐欺」が得意
  • 人のアドバイスを素直に聞けない人が多い
  • 諦めるのが早い
  • 向上心が低い人が多い
  • いろいろ考え調べた結果、やらない人が多い
  • 失敗する事を恐れている
  • 人から批判される事を恐れている
  • 努力の方向が間違っている
  • 目標をきちんと持っていない
  • やる気にムラがある

主に、アフィリエイトで稼げていない人に私が感じた事はこれらの事です。

次にアフィリエイトで稼げる人の特徴をまとめてみました。

アフィリエイトで稼げる人の特徴

  • アフィリエイトに本気で取組んでいる
  • アフィリエイトに多くの時間を使っている
  • アフィリエイトで必要だと思ったモノに金を惜しまない
  • 口だけでなく「いつやるのか?今でしょ!」が身についている
  • 人のアドバイスを聞いて自分なりにアレンジする
  • 諦めが悪い。
  • 向上心が高い人が多い
  • いろいろ考え調べた結果、やる人が多い
  • 失敗を恐れていない、失敗して当たり前だと思っている
  • 人から批判されても気にしない
  • 努力を正しい方向でする事ができる
  • 目標をきちんと持っている
  • やる気にムラが少ない

どうでしょうか?あなたはアフィリエイトで稼げる人の特徴に何個、当てはまっていたでしょうか?

もしも、たくさん当てはまっていればあなたは必ずアフィリエイトで稼げるようになると思います。

私と共に頑張っていきましょう。

最近、アフィリエイトで努力はしているけど努力の方向が間違っている人が多いと強く感じます。

努力の方向が間違っている人へ

本やメルマガ、人のブログを読む事も最低限の知識を得る為に大事だとは思います。

しかし、アフィリエイトで稼ぎたいなら記事をたくさん書いてどういう記事が稼げる記事なのか常に考え試行錯誤する事が求められます。

コレが一番重要です。そこをきちんとやれない人は稼げないクソ記事をただ量産するだけの無駄な時間をずっと過ごす事になります。

本を500冊読んでも、メルマガを毎日100通読んでも、何十万円する情報商材を100個買っても、アフィリエイトでは1円も稼げないんです!

必要以上に知識を蓄えてもあまり意味はないんです。知識はほどほどで良いのです。

それよりも実際に記事を書き、アクセスを調べ、クリック数を調べ、成果が何件挙がったのか等を細かくデータを取り研究する事が大事です。

 

当然、始めからできる人なんてそうそういません。

今稼げている人もみんな、全くできない所から始めて失敗を何度も繰り返しています。そして最後まで諦めなかった人だけが成果が挙げれるようになっています。

 

モノやサービスを売る為にどうしたらいいのか?これを究極まで突き詰める事ができる人だけがアフィリエイトで稼げる人になるんだと思います。

私はそういう人になりたい!

努力をしているのに成果が挙がらない人へ

私自身、アフィリエイトで月3~4万円程度とたいして稼げている訳ではありません。

でも、私より稼げない人がたくさんいるのがアフィリエイトです。

毎日、努力をしているのにアフィリエイトで全然稼げない人は努力する方向が間違っていないか一度、立ち止まって良く考えて見て下さい。

▼クリックの応援よろしくお願いします▼

にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ